のろのろ山行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 面白山〜南面白山周回

<<   作成日時 : 2010/09/30 23:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 15

2010.9.30
ク〜さんのブログで、面白山のコスモスが見ごろだと知ったので、急いで行ってきた。



面白山高原駐車場〜かもしかコース〜北面白山山頂〜分岐〜中面白山〜奥新川峠〜権現様峠〜南面白山〜面白山スキー場〜コスモスベルグ〜面白山高原駐車場

入ってすぐから、樹林帯の急坂を登る。
面白山は、キノコ天国
ザレエノハラタケ
画像


ウラベニホテイシメジか、クサウラベニタケ
画像

 
ツチスギタケか、ベニハナイグチ
画像




長命水、長左衛門道との分岐からは緩斜面になるも、だんだんヤブっぽくなってきた。でも、今日は朝露で濡れていなかったので、そのまま歩けた。
画像



面白山って、いつきても閑散としてるイメージなんだけど、土日は結構混んでるのかな?
クモの巣ばっかりで、顔がクモの巣だらけになってしまった。なんてクモの多い山なんだろう。



上に行くに従って、ガス曇り。
どうせ、面白山山頂までは見晴らしのいいところもないので、気にせず登っていく。
今日の予報は、午後から晴れだから、南面白山の山頂に立った時に大東岳を眺められれば、それで満足なんだ。

山頂は展望ゼロ。滞在時間は1分弱で立ち去る。
画像



あたしは、中面白山の稜線を歩くのがすごく好きなので、曇ってても楽しい気持ちになった。
こんな所を歩いてる夢を見たことがあって。ここに初めて来たときに 夢で見た!と、びっくりした。

前回来たときもガス。今回もガス。次回は、是非 ここから景色を眺めたいもんだな。
画像






中面白山からは峠越えのアップダウンを繰り返し。
面白山、南面白山と名前が似ているけれども。二つの山は遠く離れて独立しており、面白山から縦走しようとすると南面白山本体の登りにかかるまで、かなり歩いて移動しないといけない。
面白山〜南面白山で、累積標高1500mも納得。

途中で見つけたキノコ
コテングダケモドキ
画像



ヌメリツバタケモドキ
画像




歩いた感覚としては、登ってる感じが薄かったので、あとでガツンと登り返しが来るのかしら…と わくわくするも、南面白山の登りはさして長くもなく。あっさり山頂へ。
画像


確かに晴れてはいたけど、ガスで遠望が利かない。
面白山からのほとんど展望のない長いコースをコツコツコツコツ…南面白山山頂から見る でっかい大東岳だけを楽しみに歩いてきた。

昨日も あたしは、ほとんど寝てない。不眠と疲れがあいまって、心底がっかりした。
まずいご飯をかきこみながら、ガスの晴れ間を待つが晴れる気配なし。
名残惜しいけど、立ち去ることにした。





南面白山は、面白山と違って石がゴロゴロしていた。
さっさと下るのは無理。気をつけて歩く。
画像





面白山ゲレンデに はびこるススキを見るころには心も晴れ晴れ。
秋だなー。
画像

今年もリフトは動かないままなのかな?電車でしかスキー場にこれないのが一番のネックなんだろうね。




人っ子ひとりいなかった登山道を下りてきてみれば、盛況なコスモスベルグ。
コスモスベルグの花は、終わりかけ。今日、急いできてよかった。
画像


画像


画像


画像







はっきりいって全然満足できなかったので、次回は南面白山だけでも登りに来ようと思う。
面白山駅前から権現様峠へ抜ける道が、面白そう。ここを登ってみたい。



<登山時間 6:00〜15:40 曇り>




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
このコースは単調で長いけど、良く一気に歩き通せたね。
南面白山の写真で大東岳の頭だけ覗いていて、本当に残念な感じが現れていたよ。
コスモスは園芸植物では一番好きな花で、これ見ただけでも行った価値があるね。
SONE
2010/09/30 23:49
満開のコスモスに間に合って良かったですね。
夢に出てきた道ってなんかスゴイ!
前世は熊だった!!!ってことではないですよね・・・^_^;失礼
ナカシィ
2010/10/01 05:46
面白山〜南面白山間で中面白山の山稜はそう思いますね。
累積標高1500mですか、北と南を分けて登ってますがいつかは周回と思いながら年をとってしまったな。┌|∵|┘
面白山駅前から権現様峠へ抜ける道は紅葉がいいね。
そしてマツタケロード、紐が張ってキノコ組合が管理してますが。
マロ7
2010/10/01 06:59
>SONEさん
いつもは嫌いな樹林帯も、キノコがあれば頑張れるよ。面白山は標高が低くて夏場はきつい。今の時期に登るのがベストだねー。紅葉+コスモスが楽しめるかも…と思っていたけど、やっぱり全然だったよ。コスモスだけでも見れたから良かったかな。
SONEさんの好きな花は、ルピナスだとばっかり思ってたよ。あたしは、サルノコシカケの花が好きかなぁ。サクランボの花も良い。
マス
2010/10/01 19:27
>ナカシィさん
そうかも。前世は、人に食べられた熊だったのかも。
熊より、猪の方が楽しそうに生活してるイメージがあります。熊は人にびくびくしないといけないから、大変そう。
スペクタクル超大作な夢を見ることが多くって、起きたときにくたびれます。
マス
2010/10/01 19:31
キノコについてですが・・・
クサウラベニタケとあるのは、ウラベニホテイシメジでは?
白色絹糸状繊維(粉を吹いたような状態)と爪で押したような跡がはっきりと見れますので・・・
スギタケとあるのは、ツチスギタケまたはベニハナイグチかそれに近い種類では?
スギタケは地面には生えないので、ツチスギタケのような気がしますが、ただ画像の色合いと後方のものの傘裏の皮膜の様子はベニハナイグチにも見えます。(近くに松の木があれば可能性は高いです)
あくまで、画像での判断なので、くどくどとスミマセン。

みどぽん
2010/10/01 19:32
>マロ7さん
累積標高1500mというのは、本に書いてあったので正確だと思います。
面白山駅から権現様峠へいく道は、歩いたことないのですが滝の上を巻いて歩くとか?。
紅葉時期までもう少しみたいなので、タイミングが合えば是非行ってみます。
松茸ロードは初耳でした。どこらへんなんでしょうか。面白山の下の方に松がたくさん生えていたので、もしや、マツタケも?と思っていたんですが。
マス
2010/10/01 19:42
>みどぽんさん
昨日、SONEさんと一生懸命キノコの名前を同定したんでした。
SONEさんも、画像だけでは分からないとのことで。きっとこうだろう、と。
あたしも、最初ウラベニホテイシメジだと思ったんですが、わんさと生えていたのに、サイズが小さいのしかなかったから、食えないクサウラベニタケだと言うことになったのでした。
スギタケは、最初やっぱりイグチ系なのかと思ったんでした。確かに近くに松の木もありました。これも、わんさと生えてました。ツチスギタケか、ベニハナイグチか…?
この写真は、自分のキノコ勉強のためにアップしているので、ご指摘ありがたいです。
両先生に実物を見ていただけなく、確証がない状態なので、いい加減な名称アップにブログ記事を変更しました。
マス
2010/10/01 20:08
W面白山、チャレンジングですね!マスさんらしい…ていうか、私も歩きたいです、晴れた紅葉の時に(笑)前にアバウトで計画作ってた時、距離13キロで累積標高1500m強でしたね。岩手山の御神坂コースとほぼ同じ。でもこの過疎道を平日に歩くというは…すんごいです!!
k4
2010/10/02 18:33
昔、南面白山へ行った時に熊さんの爪痕見てビビった思いでがあります(笑)
しかし離れた山二つの縦走&周回はすごいですね。
紅葉はもう少しですかね。
morino
2010/10/02 22:01
>k4さん
5月に天童高原から北面白山を歩かれてますよね。
かもしかコースの登りが、今回のハイライトだったかもしれないです。後は割と小さいアップダウンなんですよ。ただ、行程が長いからじわじわと疲れがたまってくるかんじです。樹林帯で何にも見えないし。
山と渓谷社「アルペンガイド 東北の山」によれば、累積標高は1580m。けっこうありますね。
誰もいないのは良いんですが、クモの巣がひどいのだけが嫌でした。
マス
2010/10/02 23:10
>morinoさん
どこにいっても、熊っているもんなんですよね。先日、友達から「熊のいない山に行きたい」と言われて困ってしまいました。あたしは逆に、熊もいないような開けた騒がしい山には行きたいくないです。
噂では、月山の姥沢あたりは紅葉しているみたいですよ。どこの山にいつ行ったらいいのか、見極めが難しいです。
マス
2010/10/02 23:18
>SONEさん
自分のコメントを「なんか変だ。なんか変だ」と思って読み返していたら、やっぱり
サルノコシカケの花、じゃなくてサルスベリの花、だった。
キノコ病だと思う。
マス
2010/10/02 23:23
北と南面白山を周回でしたか・・
大東岳の頭少し出してましたね・・
キノコの勉強しての登山・実践楽しそうですね。
南面白山の岩ゴロゴロは相変わらずですね・
夏場は沢山の虫が寄って来て食事も出来ませんね。

キバナコスモスが咲きましたね・
私が行った時はまだ咲いてなかったのですが・・
写真で見せてもらいました・・
栗駒に宮城県側登って来ました・紅葉が今が盛りですね・
綺麗でした・ク〜も東栗駒ロ−ドを元気に歩きました。
ク〜
2010/10/05 12:04
面白山と南面白山を一気に歩こうとすると展望のない樹林帯歩きがほとんどなので、飽きてくるんですが、キノコを眺めて歩くと、そんなに苦にならなかったです。
やっぱり面白山って夏は虫がひどいんですね。
ちょっと低い山って虫がわんさといて、夏はご飯食べられなくって困ります。
ク〜さんのブログでコスモスが咲いているのが分かったので、今回はコスモスの見ごろを外さないで面白山に行けて良かったです。
マス
2010/10/05 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
面白山〜南面白山周回 のろのろ山行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる